TITLE「ライアンの娘」

  •  
2016/01/05
カテゴリ:ドラマ, ラブロマンス

冒頭から、アイルランド島の壮大なパノラマが目の前に広がる。強い風にあおられて投げ出されたパラソルの行方をたどることで海辺から崖の隅々までを写しだす凄まじい映像は、まさに巨大スクリーンで見るべく作品に仕上げられた大作だ!そこには、CGでは到底伝えきれない大自然の持つ美しくリアルな迫力が存在している。(もちろんDVDでも十分ご堪能頂けます。)

 

しかし、物語はそんな壮大な映像とは対照的に、人間の内面を抉り出すような内容となっている。軸となるテーマは不倫。主人公の〝娘〟がこの行為に至るまでの過程と、その事実が発覚してからの彼女に関わる人間たちのあらゆる反応は、映画を見ている人それぞれにさまざまな感情を残していくであろう。そこには、完全なる正解はないといえる。

 

ただ、この作品を通じて確実に言えることがあるならば、ストレートに伝わる全てをのみこんでしまう自然の壮大さと、その中で不条理な現実をうみだしていく人間の複雑な心理で囲われた小さな世界、この対比を映画で描きだしたデビッド・リーン監督は、この時代が生んだとてつもない才能の持ち主であり、その手腕は見事だと言わざるを得ないことである。まさに巨匠の描く一本だ!!

ザビエル

 

❤詳細はこちら

作品検索

ENTRY

ページトップへ